消防防災課

 

ここでは防災・救急救助・消防車両に関する事務を担当しています。

 

救急係

       

 

救急救命講習(希望する時間)

少ない時間で応急・救命手当についての基礎的な知識を学んでいただく講習会です

※救命講習会についての質問・要請は、最寄りの消防署までご連絡下さい。

 

普通救命講習(3時間

けがや病気により、突然に意識障害、呼吸停止、心肺停止などの状態になったときや、大出血により生命の危機に陥ったときに行われる救命手当(心肺蘇生法と止血法)

についての講習会です。

 

開催単位:事業所、学校、PTA、自治会、各種団体、グループ等でお申し込み下さい。 

講  師:応急手当指導員

受 講 料:無料

 

普通救命講習申し込み

心肺蘇生法訓練資器材の貸し出し申請書

心肺蘇生法の手順(ガイドライン2015)

AED設置施設一覧

 

「普通救命講習」受講者募集

小豆地区消防本部では、毎年、9月9日の救急の日及び救急医療週間に合わせて、「普通救命講習」を開催しています。団体でなく、個人で受講されたい方に便利です。

    毎年8月頃、各町広報誌、本ページでお知らせしますので是非ご参加ください。

 

◆熱中症が疑われる場合には「熱中症チェックシート」をご活用下さい。

熱中症講習も受け付けております。(約2時間)

 

開催単位:事業所、学校、PTA、自治会、各種団体、グループ等でお申し込み下さい。 

講  師:応急手当指導員

受 講 料:無料

 

  ◆救急活動についてご理解ください。

   

「PA連携出動」にご理解をお願いします

救急隊の活動に、ご理解とご協力を

正しい救急車の利用方法について

 

  ◆救急車を呼ぼうか迷ったら        ◆香川県救急電話相談はこちらから

 

救急車利用リーフレット.png

・病院へ行ったほうがいいのかな?

・救急車を呼んだほうがいいのかな?

など迷ったときはご利用下さい。

 

  全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)

   皆さんの緊急度判定を支援するため、消防庁によりスマートフォン用アプリ「Q助(きゅーすけ)」が開発されました。

   急な病気やけがをしたとき、該当する症状を画面上で選択していくと緊急度に応じた必要な対応が表示されます。

   iOS8以上のiPhone端末、Android4.4以上のスマートフォン・タブレットで対応可能となっていますので、下記のアドレスからダウンロードしてください。

 

   ダウンロード(App Store)  https://itunes.apple.com/jp/app/id1213690742

   ダウンロード(Google Play  https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.elmc.emergencyapp

 

広報用のチラシ

https://www.fdma.go.jp/mission/enrichment/appropriate/img/appropriate003_05_jyusin_app05.png

動画ダウンロード